社交ダンスを楽しんでいる人とは?こんな方にお勧めします

社交ダンスをやってみたいけど、どうやって始めたらいいか分からない、そもそも何歳から何歳まで出来るの?どんな人たちが楽しんでいるの?と疑問に思いますよね。実は社交ダンスはとても間口の広い世界なのです。ご年配の方、運動が苦手な方、10~20代の若者にスポットを当ててみていきます。

“社交ダンスを楽しんでいる人とは?こんな方にお勧めします” の続きを読む

『社交ダンス競技会や大会への参加条件は?参加方法は?』

社交ダンスを始めたばかりのころは、第一段階として上半身の動きやさまざまなステップを覚えたり、先生や資料映像の動きを見様見真似でレッスンすることに夢中だと思います。
しかしレッスンを続けていくと、やはり目指すところとしては「競技会」に参加するという目標を持つ方も多いのではないでしょうか?

“『社交ダンス競技会や大会への参加条件は?参加方法は?』” の続きを読む

社交ダンスはどんな人に向いてる?メリットは?

“社交ダンスに興味を持つ人もいるのではないでしょうか。社交ダンスはまだ認知度が低いので、ポピュラーなものではないですが、それでも興味がある人もたくさんいますよね。また、一度ハマってしまうと何故かやめられないという高い中毒性があるスポーツでもあります。では、社交ダンスを始めたきっかけはどのようなものがあるか紹介したいと思います。

“社交ダンスはどんな人に向いてる?メリットは?” の続きを読む

力強さが魅力的!社交ダンスのタンゴ(コンチネンタル・タンゴ)って?

「タンゴ」という名前は、日本でも誰しもが一度は聞いてことがあるのではないでしょうか?有名な「だんご三兄弟」という童謡も、ジャンルはタンゴに分類されていますね。

そして社交ダンス界でのタンゴといえば、「コンチネンタル・タンゴ」です。

競技種目はスタンダード5種目とラテン5種目とされているなかで、このコンチネンタル・タンゴはスタンダードに属しています。

“力強さが魅力的!社交ダンスのタンゴ(コンチネンタル・タンゴ)って?” の続きを読む

タイトル:『社交ダンスの“チャチャチャ”ってどんな音楽?』

「チャチャチャ」という音楽の名称を聞いたことはありますでしょうか?

もしかしたら「おもちゃのチャチャチャ」が真っ先に浮かぶかもしれませんが、まさにその通り!逆にこの曲名でないと、あまり聞き馴染みがないですよね。

“タイトル:『社交ダンスの“チャチャチャ”ってどんな音楽?』” の続きを読む

華やかな社交ダンスの世界、守るべきマナーってたくさんあるの?

妙齢からご高齢まで、幅広い年代の方々に愛される社交ダンス。
ウィンナワルツ(アップテンポワルツ)を起源とするこの踊りは、20世紀のイギリスで現在のような華麗なスタイルを確立しています。
王侯貴族の趣味や外交上のたしなみとしても演じられる社交ダンスですから、そこには当然、美しいステップ同様に習得しておかなければならない「マナー」があるのです。

“華やかな社交ダンスの世界、守るべきマナーってたくさんあるの?” の続きを読む

社交ダンスを始める人が増えている!そのようなメリットがあるの?

オリンピックの種目にダンススポーツが加わるという噂が出てきています。その影響で社交ダンスは始める人が増えてきている傾向があります。時代遅れというイメージを持っている人もいますが、実際に社交ダンスをしてみるとメリットもいくつかあります。そこでどのようなメリットがあるのか紹介していきましょう。

“社交ダンスを始める人が増えている!そのようなメリットがあるの?” の続きを読む

社交ダンスに年齢は関係なし!いつでも始められるのも魅力

社交ダンスに興味をお持ちの方々も多いと思いますが、社交ダンスは大人の趣味という感じで、年配の方たちもたくさん社交ダンスを楽しんでいますよね。
“社交ダンスに年齢は関係なし!いつでも始められるのも魅力” の続きを読む